• Yuki Hayashi

大正長屋をモダンに

最終更新: 2019年7月26日

●所在地 : 大阪府東大阪市

●用 途 : 住宅(4軒長屋1軒)

●構 造 : 木造2階建

●施工面積 : 50.96㎡

●デザイン : YUKI HAYASHI

●施 工 : いくた工務店

●施工費 : 1,200万円(税込)設計・施工共

現場調査

築100年ほど経っている物件は痛みがひどくかなり手を加えないといけないなという印象。リノベーションなので構造躯体は残して内装は全部解体しました。


【既存写真】

お施主様とヒアリング

全体的な広さは変えることはできないけど1番は開放的にに感じる空間になることでした。

色や仕上げなどはお任せで。

外観

玄関扉やバルコニー周辺、屋根、外壁をやりかえてモダンなイメージにしました。他の3軒と切り離された一軒家のように。

窓は取ったのですが明かりが入る場所がこの前面のみだったので玄関扉の袖壁がガラスタイプのものを選びました!



木目とホワイトの塗り壁のモノトーンがシャープなイメージを与えます。

内観 1階

階段スペースの壁を取っ払ってストリップ階段とすることで圧迫感を軽減し、間仕切りも壁ではなく扉とする事で必要に応じて開放的にも個室的の変化するようにしました。



内観 2階

2室の間仕切りを取っ払い床材で空間を分けた。タンスなどは解体し、造り付けのクローゼットでスッキリ見えるようにしました。


水廻り

位置はそのままにリフレッシュさせました。


その他




11回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示